いしがきなおとの宇宙ぶらり旅

【死ぬ間際】ガンジス川の水を飲んでみたら大変なことになった!!

どうも!石垣です!!

 

f:id:naotoishigaki:20170726231524j:plain

 

前回、バラナシに来た途端すぐ騙されてしまったんですが

バラナシに来た一番の目的は騙されることじゃないんです!笑

www.naotoishigaki.com

 

バラナシと言えばガンジス川

ガンジス川と言えば、そう!

沐浴です!!!!

 

ガンジス川はインド人にとって聖なる川で

沐浴をするほかに、火葬した遺体を流したり、洗濯をしたりしていて、

生活排水や牛や人の糞尿まで流れているらしい!

 

多くの日本人もそれに倣って沐浴したり、はたまたバタフライしたりしている。

 

しかし、生活排水や糞尿、さらには遺体まで流れているこの川。

やっぱり安全じゃないらしい!笑

 

バタフライした人はおろか、体の一部しか川に触れていない人でも下痢や高熱に見舞われ、最悪の場合は入院することもあるそう!

宿で出会った友達のトシは先に沐浴していて、寝込んでいた。笑

 

当然みんなガンジス川に入るのを躊躇するわけだが

この恐ろしいガンジス川を前にしても

石垣には余裕があった

 

なぜなら、、、

 

インドに来てからこの時まで

一度もお腹を壊してなかったから!ドン

 

不衛生な屋台のご飯食べても、インドの水道水飲んでも全然お腹壊さない!

新潟にいる時はずっとお腹壊していたのもあって、インドより新潟の方が水が汚いと八つ当たりしていたぐらい相性が良い。笑

圧倒的にインドの水と合う!!!

 

ならば、あのみんなが汚いと言っているガンジス川も俺にとってはそんなに汚くないんじゃないか!?

 

インドと相性バチバチの今の俺なら、沐浴したり泳いだりするのはもちろん、川の水すら飲めるんじゃないか!?

 

そしたら体の中から清められるし、上手くいけばガンジス川の一部になれる!

 

いや、もはや俺がガンジス川になるんだ!!!!

 

 

俺がガンジスボーイだあああああああああ!(錯乱)

 

と沐浴を超えて、ガンジスの水を飲むという奇行を決意した!!

そうと決まれば早速宿で出会ったタイキ、ミゲル、トシ(写真撮ってくれた!)と一緒にいざメインガートへ!

 

f:id:naotoishigaki:20170726233241j:plain

 行きつけのラッシー屋さんでコップを手に入れ、準備万端。

 

ガート(川岸)に来てみると、いつも通りたくさんのインド人が沐浴やら洗濯、水遊びをしている。

まずは三人で一緒に沐浴!!

f:id:naotoishigaki:20170813160319j:plain

 

二人はゆっくり入っていくが

 

僕は構わず飛び込み!!!!

f:id:naotoishigaki:20170813160239j:plain

 

もはや水遊びになってしまってた。笑

 

f:id:naotoishigaki:20170813160200j:plain

 

 

そして体も温まったところで

 

とうとうガンジス川と一体化する時が!!!

 

 

味は変な味!本当に変!!!

ぬめっとしていて、明らかに綺麗な川の水とは違う味。

表現しがたいけど、ガンジス的な味!

 

飲んだ後はガンジス川と一体化して心が澄み渡る

 

 

、、、 なんてことは全くなくて、ずーっと胃がムカムカしてた。笑

みんなにはそんなすぐお腹痛くなるわけないと言われてたけど、ずーーっとムカムカ。

何かが胃の中で戦っている感じがしてた。

 

沐浴した後はすぐ体を流さないと、ウイルスが体内に入ってくるらしく三人で急いで宿に戻り、風呂を浴びた!

f:id:naotoishigaki:20170726231524j:plain

 もうウイルスはお腹にいるんだけどね

 

 

目的も達成して、落ち着いたところで、少し心配になってきて

ガンジス川 水 病気」で調べてみると

案の定様々なウイルスや細菌が生息していて、高熱が出たりするのは約1〜3日後とのこと!

 

他にも飲んだ人がいるのかと気になって調べると

なんと高須クリニック高須医院長も飲んだ経験があるらしく、1日後に高熱がでて、熱が下がった時に悟り開いたみたいなことをインタビューで言ってた。笑

 

ガンジスのウイルスを倒して、高須医院長を超える!

 

と謎の目標を掲げ、胃のムカムカをめちゃくちゃ感じつつも就寝!

f:id:naotoishigaki:20170727032906j:plain

 

 

そして、、

 

 

〜1日後〜

胃のムカムカを感じつつも特に異常はないのでまたガンジス川を散歩しながらゆったり過ごした。宿の友達と初のインド映画を観に行く。

f:id:naotoishigaki:20170727011344j:plain

 寝てしまい映画の記憶なし。笑

 

〜2日後〜

胃のムカムカが減ってきて、体の気だるさを全く感じなかったので

ここで高須医院長に勝利確定!!

午後から列車で首都ニューデリーに移動し、17時間の移動も楽しく過ごす。

f:id:naotoishigaki:20170727022908j:plain

 

 

〜3日後〜

潜伏期間は3日ほどということだったので、少しビクついて過ごしていたが、特に何もなく1日が過ぎる。

自分のポテンシャルに自惚れ、いろんな人に自慢しだす。笑

 

 

〜4日後〜

インドに来て以来一番心身ともに絶好調!

友達とデリー観光をし、詐欺が一番多いとされるデリーでもガンジスパワーなのか騙されることなく、満喫する。

 

 

〜5日後〜

すっかり安心し、ガンジス川のことなんか忘れて、エアコンがビンビンに効いた部屋でパンツ一丁で終日過ごす。少し風邪をひく。

 

〜6日後〜

そして迎えたXデー

 

相変わらずエアコンがギンギンに効いた部屋で寝てたせいで、朝から風邪が悪化。

体調おかしいな〜、明日から洋服ちゃんと着ようなんて呑気なことを考えていると時間が経つにつれ、さらに悪化していく。

 

しかしこの日、ジャイプールという街に向かう列車の切符を買っていたので、出発ギリギリ1時間前まで宿で休んで、重い体に鞭を打ち、駅に向かうことにした。

 

宿に近い駅ではなく、3キロほど離れた駅から出発の列車だったため

地下鉄で向かおうとするも、ここでまさかのチケット売り場に長蛇の列!

残り時間30分だったため、急いでオートリキシャで向かうことに!

 

リキシャに揺られる中、段々とフラフラしてくる身体と迫り来る大量の便意!

道が悪く何度も肛門がスパークしそうになるも、

痛みに耐え、なんとか駅に到着するが、残り5分!

 

インドの列車は遅延が当たり前という旅人の話を信じ、必死にプラットフォームを探すもどこにもジャイプール行きの列車がない!

 

いろんな人に聞きまくるもみんな違うことを言い、結局ほとんどのプラットフォームを探すが、どれもジャイプール行きの列車じゃない!

 

最後に聞いたおじちゃんが「ジャイプール行きの列車は隣のプラットホームだ!もう出発しようとしてるぞ!急げ急げ!」

と教えてくれ、猛ダッシュ!

掲示板を見ると、確かにジャイプール行きだったのでひたすら猛ダッシュ!

しかしすでに出発し、どんどん速度を上げる列車!

 

100メートルほど走ったところで、列車が本気を出し始め、すでに遠くの方で小さくなってしまった。。。。

 

5分しか遅延してないじゃないかと何故か旅人やインド列車にキレるが

ここで便意最高潮に達し、意識が朦朧とし始め

これは単なる風邪ではないとやっと確信した。(遅い)

f:id:naotoishigaki:20170727011221j:plain

必死の自撮り 

 

重い体で駅を出て、オートリキシャで来た道を引き返し、チェックアウトしたばかりの宿へ戻る。

 

宿に着いた途端、下痢と嘔吐に見舞われ、体温も急上昇!

 

最初は笑っていたスタッフも事の経緯を説明すると

「なんて野郎なんだ。ガンジス川の水は飲んじゃいけないんだぞ!」

と本場の人にガチ説教され、近くの薬局を紹介してもらうことに。

 

f:id:naotoishigaki:20170727011427j:plain

 一番キツイ時の顔

 

熱く火照った身体にとめどなく流れる汗、クラクラと回る頭。

意識が飛びそうになりながらウンウン唸っていたが

 

インドの病はインドの薬で治せと言っていた通り、

なんと1〜2時間後には熱もだいぶ下がった!

この2時間が永遠に感じたのは言うまでもない。

 

しかしその後2日間は安静にしなければいけない程大ダメージをくらった!

 

f:id:naotoishigaki:20170727011445j:plain

薬飲むのが遅かったら大変だったな〜

 

 

 

インドの薬のおかげで無事(!?)入院とかは回避でき

体調も時間が経ち、すっかりよくなりました!!

 

 

ということで!!!!

 

ここで今回の結論!!!

 

 

ガンジス川の水は飲んではいけない!!!ドドン

 

理由は身体にめっちゃ悪いから!笑

 

でも正直エアコンで風邪引かなければガンジスに勝てたんじゃないかと思っている自分もいて、まあ今回は引き分けかなと思っている!

 まだお腹の緩さは治ってないから、何かお腹にいそう。

 

ガンジス川の水はネット通販で買えるらしいので気になる人はチャレンジしてみてください!笑

(責任は持ちません!)

ガンガージャリー(ガンジス川の水) - 小 の通販 - TIRAKITA.COM

 

ではまた次回!

f:id:naotoishigaki:20170727032906j:plain

 

【おすすめの肛門記事】

www.naotoishigaki.com