【大号泣!?】マレーシアをヒッチハイクでちょい縦断!

どうも!お久しぶりです!

いしがきです!!!

僕は今シンガポールに来ていて、またしても書きたいことが溜まりまくっています。笑

f:id:naotoishigaki:20170521134651j:plain

 

遡ること3日前!!

まずは前回のペナン島のBatu Ferringhi から

フェリーで対岸のButterworthまで行き(往復1.2リンギット、30円ぐらい!驚)

そこからなんとヒッチハイク首都クアラルンプールまで行きました!!!

 

涙のヒッチハイクって書いてある通り、本当に涙溢れるヒッチハイク旅でした!

 

Butterworth にあるバスターミナルの人達には行けるわけないから

大人しくバスに乗れってめっちゃ言われたけど

負けずにやってよかった。笑

 

でも始めに言っちゃうと、純粋にヒッチハイクだけで行ったわけではないの!笑

その訳はこれから書いていくので最後まで読んでね〜〜;)

 

 

最初に乗せてくれたのは一緒にペナン島からフェリーで来たお兄さん!

f:id:naotoishigaki:20170521134803j:plain

 

やっぱり最初の一人ってことで特別嬉しいものがあった。

日本文化と車が大好きで、自慢の車には日本語の格言とアニメキャラが書かれていた!笑

f:id:naotoishigaki:20170521134818j:plain

所々日本語が間違っていて面白かった

 

お兄さんはペナン島に住んでたから近くの高速道路のSAまで送ってもらえた!

めちゃめちゃ運転荒くて怖かったけど、本当にありがとう〜!!!

 

そこでまたヒッチハイクを再開。

日本と違ってみんな乗せてくれないにしても

笑顔を返してくれたり、グッドポーズ(親指立てるやつ)してくれたり

かなり反応がよかった。

これがマレーシア人のフレンドリーさなのか!素敵!

 

10分ぐらい経った頃に、後ろからおじさんに声をかけられて

何してんだ兄ちゃん、俺たちと一緒に乗って帰ろうぜ!

って言ってくれて、二回目の成功!

f:id:naotoishigaki:20170521135744j:plain

 

乗ったバスにはたくさんの人がいて

どうやら職場の同僚で旅行に行っててその帰りだったみたい!

みんな良い人で、たくさん質問してくれたり

マレーシア語を教えてくれたり、終始ワイワイしてた。笑

たくさん食べ物もくれた!

 

2時間ほどバスに乗り、

みんなはIpho(イプー)っていう割と大きな町に住んでるみたいで

その前のSAに降ろしてもらった。

f:id:naotoishigaki:20170521140500j:plain

 

ここで乗せてくれたみんなに手を振っていたら

後ろから僕を呼ぶ声が!!!

 

なんとトラックのおじちゃんがIphoまで送ってあげるから乗れよ!

とのこと!

 

だけど、さっきのおじちゃんたちはIphoよりここの方が

車つかまえやすいって言ってくれたからな〜と思って

ちょっと迷ったんだけど、もうここは十八番のなんくるないさ精神

流れに身を任す!!笑

 

おじちゃんはIphoに住んでて、魚とか色んなものを運んでるみたい。

お互い片言の英語で、お互いのことを話し合った。笑

 

始めた時間が遅く、もう周りは暗くなってきて、30分ぐらい乗った頃に、突然雨が降り出した。

Iphoはもうすぐ着くけど、もしかしたら今日中にはクアラルンプールには着けないだろうな〜なんて思ってた。

 

Iphoに着いたんだけど、うまく伝わってなかったみたいで

おじちゃんが俺を料金所のすぐ後で降ろそうとするハプニング!笑

ここじゃ他の車に乗せてもらえないから、どこかのSAに連れていって欲しいと

わがままを言うと、Iphoの近くのSAまでなんとか連れて行ってくれた。

 

しかも夕飯までご馳走してくれた!おじちゃん最高!笑

 

だけど、食べ終わる頃には外はもう真っ暗で雨も強くなってきて

ここがどこかもよくわかってなかったし、そろそろ大変になってきたぞ〜と思ってたら、おじさんがSAにいた知り合いのバスドライバーに俺をクアラルンプールまで連れて行って欲しいと頼んでくれた。

しかしバスドライバーはお金がないと乗せてあげんと言う。

ヒッチハイクで行きたかったし、本当に手持ちのお金もなかったので

交渉してくれたおじちゃんには悪いけど、ここでヒッチハイクするわ!

と伝えると

なんとおじちゃんは、おれが金を出すからこれでKL(クアラルンプール)まで行け、雨が降ってて暗いから危険だと言ってくれて

めっちゃ断ったんだけど、半ば強引にバスに乗せてくれた!

 

しかも咳き込んでた僕に風邪薬を近くの店で買ってきてくれ、

何かあったら連絡しろと電話番号と50リンギットをくれた!!!

 

もう乗ったバスの中であまりに嬉しすぎて大号泣。笑

会って1,2時間しか経ってないのに、なんでこんなに優しくしてくれるのかって。

日本から遠く離れたマレーシアで溢れんばかりの愛情をもらって

心の底から嬉しかったし、本当に感動した。

本当に本当に、ありがとう!!!

 

着いてから急いで、SIMカード買っておじちゃんに電話!

お互い片言だから、あんまり会話通じなかったけど、すごい喜んでくれた。

今度マレーシア行くときはIphoに寄る約束もした。

Iphoにお父さんができました。笑

本当に心温まる日だった。

f:id:naotoishigaki:20170521143708j:plain

My Father Of Ipho!!!!

 

f:id:naotoishigaki:20170521143739p:plain

ちょい縦断。笑

 

 

ってな感じで、純粋にヒッチハイクだけではなかったけど

Iphoのおじちゃんと素敵なみんなとの出会いで

マレーシアをすごく好きになりましたって話でした!!笑

長くなっちゃった!!