【海の上で生活!?】少数民族バジャウ族で居候生活!

どうもお久しぶり石垣です!

本当におっひさしぶり!!!!笑

前回の記事を書いたベトナムからある場所を経由して今はインドにいます!

インドでのことも沢山書きたいのですが、まずはそのある場所のことを書かなきゃはじまらないっ!!

 

ということで!

どこにいたのかというと、、、実は、、、

 

 

 

 

フィリピンのセブ島いましたーーーー!!!

f:id:naotoishigaki:20170716013315j:plain

 

 

たぶんセブ島と言うと、多くの人がリゾート地を想像すると思うのですが

今回訪れたところはそういう場所ではないんです!!

じゃあどこへ行っていたかというと、、、

 

なななんと!!!

 

 

 

漂海民バジャウ族の村でホームステイしていました!!

(言い方変えると居候。笑)

 

 

なんだバジャウ族って!?と思ってる人も恐らくいると思うけど、僕もついこの間初めて知ったんです!

きっかけはベトナムにいるときにFacebookで見かけたこの記事。


camp-fire.jp

ぜひ読んでほしい!!!

まずはこれ読んでからこのブログの続きを読んでほしい!笑

 

改めて松田大夢の事を紹介しておくと

卒業式の3日前に佐渡島の高校を中退し、あてもなく国内外ふらふらした後にフィリピン・セブ島バジャウ族に出会い、彼らと交流を重ねる日々を過ごし気がつくと、海の上に家を建てて生活している彼らの村に自分も同じように自宅を建て、バジャウ族の嫁までもらっていました。

現在、バジャウ族の支援活動としてバジャウ族の認知度・イメージ向上のため情報発信し、雇用を生むためのイベントやツアーを企画しています。

セブ島のバジャウ族の村にゲストハウスを建てたい! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)より

 

大きな志を持ち、それを達成するための明確な手段を考えていた。

そしてまさかの自分と同い年で、今住んでいる新潟の出身!

面白すぎる、行くしかないっっっ!って思って

その場でセブ島行きを決意した。

自分の中でビビビッっときた!!!

元々フィリピン行く予定なんかなかったのに。笑

かなりフットワーク軽い!!!

f:id:naotoishigaki:20170716002815j:plain

 バジャウ族サバイバルツアーにて

 

 

そんなこんなで始まった10日間のバジャウライフ。

居候なので、毎日の日課は水汲みと動物たちの餌やり!笑

本当に動物園ばりに動物が多い。

にわとりや七面鳥はもちろん、ヤギやら猿やら、コモドドラゴンまで!!

最初は触るの苦手だったニワトリやサイチョウも餌やりをやり続けたらすごく可愛らしく思えてきて、愛が芽生えていた。笑

 

しかししかし!極めつけは、なんて言ったっておサルのB.B!!

B.Bはめちゃくちゃ可愛かった!!

愛情が溢れすぎて、オシッコかけられても全然汚いと思わなかったし、うんこも手で触れるぐらいにはなってた!笑

f:id:naotoishigaki:20170716013844j:plain

f:id:naotoishigaki:20170716014203j:plain

可愛かったな〜〜、ちょっと体が小さいから次会う時は大きくなってるといいな

 

 

松田大夢(以下ヒロ)はブログや記事の印象とは結構違ってて

自分でも面倒臭がりって言ってたけど本当にそうなんだなあって感じた!笑

 いろんな人からそう言われるって言ってたから、みんなヒロはこうあって欲しいっていう理想像をおしつけてしまってるのかもね!

不思議な雰囲気持ってて、何事にも寛容。

期待を裏切らず無限インフィニティだった!!!

先輩居候のレオは、本当に面倒見が良くてお世話になりまくり。

夜な夜な色んな話できたのはすごく良い思い出。

ほぼ居候のタケルも面白いことしててたくさん刺激もらえたし

後輩居候のユーヤ(居候多すぎ!笑)は、、、お大事に!笑

f:id:naotoishigaki:20170705205547j:plain

 右からヒロ、シャイマ、レオ、ナオ

f:id:naotoishigaki:20170722014024j:plain

ユーヤとタケル

 

お嫁さんのシャイマは感情表現が豊かで見てて飽きなかったな〜。笑

(特に夫婦喧嘩!)

サバイバルツアーでは4時間踊り続けたり。

最後までアホなことして笑ってた気がする!!

f:id:naotoishigaki:20170722011828j:plain

シャイマは酔ってて記憶なし 

あんなに踊ったのに!笑

 

f:id:naotoishigaki:20170712133055j:plain

遅めのヒロの誕生日会にて

 

他のバジャウ族のみんなもすごく親切で、みんな笑顔で素敵だった!

 

バジャウ族の生活を通じて、幸せの閾値が下がったと思う。

小さな幸せをしっかり感じられて

毎日毎日本当に楽しかった!(20時間寝込んでた日もあったけど。笑)

家で料理して家族みんなで食べて、みんなで一緒の空間で寝て。

トイレしたくなったら穴の空いてる床から海に。

何か困ったことがあったら親戚や近所のみんなが助けてくれる。

すごく温かい人たちや空間があって。ただただ温かかった。

また帰ってきたいと強く思ったのは、もう完全にバジャウ族に魅了されているな!笑

 

f:id:naotoishigaki:20170716013315j:plain

良い写真なのでもう一度貼る!!

てことで来年またセブに戻ってくるぞ〜!!

皆さんの中にも、刺激足りてない方や旅先をまだ決めていな方がいたらバジャウ族オススメです!

 (FacebookTwitterなどで要連絡です!わからないことあれば僕にも聞いてください!)

 

ではまた次回!!

 

 

ニャチャンの海でボートツアーの巻(短め)

どうも!石垣です!

毎日更新!今度書けてなかったカンボジアラオス編も書こう!

 

今日はツアーでボートトリップしてきましたー!

f:id:naotoishigaki:20170623223139j:plain

 

水着を洗濯に出しちゃって、ベルトありのズボンで泳ぐことになっちゃったけど

海がすごく綺麗で楽しかったあああ!!

 

 

友達になった人とよく写真撮るの忘れるんだよな〜

結構大事なことだと自分で思ってるからこれからもっと意識して撮ろう!

f:id:naotoishigaki:20170623220644j:plain

ボートツアーはガイドの人がエンターテイナーでずっと参加者を楽しませようとしてくれていて、感動した!!!

全然ベトナムっぽくない!笑

 

本当はもっと書きたいことあるんだけど、これからホーチミン行きの夜行バスに乗らないといけないから、今日は短めで終わっちゃいます!!

明日でベトナムも終わりかと思うと、寂しすぎる。。。

もっといたかった。絶対また来るよ!!

f:id:naotoishigaki:20170623223619j:plain

 

ということでまた次回!

今日は良い席が当たりますように!!!笑

 (ここまで15分の早業!!)

【激痩せ】山あり谷あり、ニャチャンの朝!

どうも!石垣です!

昨日夜行バスでホイアンから、より南にあるニャチャンに来ました!

f:id:naotoishigaki:20170622225924j:plain

宿で出会った素敵な友人(左からSat,Zozefina,Kleo,Naoto)

 

バスが出発したのは6時頃。予約した時には約12時間かかるから翌朝6時にニャチャンに着くはずだよ、って言われてたから

どうせまた今回も7、8時頃に着くんだろうな〜と思ってたら

まさかの早朝4時にニャチャンに到着!!!笑

 

本当にそんなことあるなんて思わなかった!

2時間短いってどんな運転してたの!?笑

今回のスリーピングバス(夜行バス)はシングルベッドじゃなくて、最後尾の方の三人ベッドに誘導されてしまった!!

噂では、その窮屈さからかなり劣悪な環境とのことでかなり乗りたくなかったんだけど、空いているベッドに移ろうとしたら、バスドライバーおっちゃんが激怒!笑

空いているんだから座らせてくれよ!!!

その後も三人ベッドで仲良くなった、イギリス人のエミリーとポールが果敢に空いているベッドに移ろうとするもバスドライバーに見つかりまた激怒されてた。

その後も誰も乗ってこなかったし、何から守ってたんだあああ!笑

f:id:naotoishigaki:20170622231319j:plain

このスペースに三人だよ!? 足も曲げないと寝られない!

 

三人ベッドの壁側が僕のベッドだったんだけど、隣がトイレとエンジンルームでかなり壁が熱くて、結局全く寝付けなかった。笑

それで4時に起こされて、着いた時はその状況に思わず笑ってしまった!

どんな状況でも笑えてると楽だな〜って感じた。

 

それで同じバスの乗客とタクシー乗り合いして、ホステルに到着。

しばらくだらだら過ごして、せっかく早起きしたし散歩でもしてくるか!って名案が自分の中で採択されたので、近くのビーチまで行ってみると、そこには衝撃の光景が!!!

 

なんと朝5時過ぎにも関わらず、めちゃくちゃ多くの人が海水浴してた!笑

数十人とかのレベルじゃないの!数百、数千の人が泳いでた!!!

どんな街なんだよ、ニャチャンンンンン!!!!

 

後で気付いたけど、中国人っぽい人が多かったから、中国の文化なのかしら!?

みんな日課でやってるような感じだった。変わったダンスしてる人たちや、それ意味ないだろ!って思うエクササイズしてる人まで。

f:id:naotoishigaki:20170622232536j:plain

この後剣を持って変なダンスしていた

 

f:id:naotoishigaki:20170622232636j:plain

綺麗な朝日を見られただけでも早起きした(させられた)甲斐があるな〜と思う

 

 

それで宿に帰って、チェックインの14時までダラダラ(長い。笑)

そこでホステルに体重計があったので、乗ってみました!

f:id:naotoishigaki:20170622233539j:plain

 

旅に出る前はラグビーちゃんとしてたし、88kgはあったけど

旅に出てからは確実に食事量が減ったから多少は痩せているだろうな〜

と思って乗ってみると

 

 

 

 

まさかの79.8kg!!!!!笑

そんなに痩せているとは全く思ってなかった!!

まだ1ヶ月半しか経ってないのに。こわい。

あんまり良い写真がなかったからわかりづらいけど

一応ビフォーアフター

 

まずはビフォーーーー!

f:id:naotoishigaki:20170622234313p:plain

 

からのアフターーーー!

f:id:naotoishigaki:20170622233621j:plain

 

あれ、写真ではわからないな!!

あれれれれ。もしかしてあんまり変わってないのかな。笑

 

 

せっかくだからビフォーのビフォーも参考程度に載せてみる!笑

運動会の時にやった衣装合わせの写真なんだけど!

f:id:naotoishigaki:20170622234750j:plain

なんとも言えない表情。

 

 

ここまで来たら旅でどこまで痩せられるかやってみます!笑

成功したら旅ダイエットなんてのも流行るかもしれないしね!!!

 

ということでまた次回!!

【大失敗!?】ベトナムの床屋に行ってみた!

どうも!石垣です!

昨日に引き続き更新です!毎日ロン毛!!

今日は夜行バスで12時間かけてホイアンからもっと南にあるニャチャンという街に移動します。もう長い夜行バスの移動は慣れました。笑

南米は数日かからバスもあるって聞くからすごい楽しみだなー!

 

f:id:naotoishigaki:20170621181724j:plain

 

そして最近髪が伸びてきたから、この前Twitterでこんな投票してみました!

 

そしたら、案の定、一番すごいことになりそうなインドが堂々の一位を獲得。笑

 

そりゃインドだよなー!笑、と思いつつインドに行くまで髪切るのを我慢していたんだけど

ベトナムのこの暑さ、湿気でついに耐えきれなくなり

ここホイアンで一回髪を切ることにしました!笑

インドに行く頃には多分また伸びているだろうから改めて床屋いきますすす!

 

旅中に床屋とか美容室の場所なんて意識してみてないから、まずは探すことから始めます!

夜はたくさんの観光客で賑わうホイアンも昼間は暑いからか、かなり人がいない。笑

f:id:naotoishigaki:20170621182651j:plain

 

探し始めること15分。やっと1件目の美容室を発見!!! 

 値段を聞いてみると100,000ベトナムドン(500円)でまあまあだったけど

店員の態度がかなり悪くて、違うところを探すことにしました。笑

(店の写真も撮れず!)

 

またしばらく歩いてみると、2件目の床屋発見!! 

だけど店内のポスターとか写真が全員刈り上げられてるし

床屋のおっちゃんももちろん刈り上げられてるから恐怖を感じて一回通り過ぎてしまった。笑

 

だけどここで切ったら面白いだろうなと思って道を引き返して

この床屋で切ることを決意!!!

 

俺もみんなみたいに刈り上げられるのか!?!?!?笑

 

ハサミやバリカンでざっくざっく僕の髪の毛たちは切られていき

なんと髪を切ること、ものの10分で終了!!!

 

 

 果たして、どうなったんでしょうか!?!?

 

気になる散髪後の姿はこちらです!

 

う、うーーーーーんんんんんん!笑

なんとも言えない! 

というかむしろ良い。笑

他の人からしたら失敗かもしれないけど、僕的にはかなり大満足!

 

 

、、、というのも実は、刈り上げの恐怖のあまり、切る直前に

「短すぎるのはやめてくれ〜!」と店主にお願いしてしまいました!笑

 

だってこれから写る写真に刈り上げはいやだよおおおおおおおおお!!!

インドでは本当のおまかせができるように心の準備をしていきます。笑

f:id:naotoishigaki:20170621181317j:plain

床屋のおっちゃん、タンさんと記念撮影!

 

ということで刈り上げにビビってしまった石垣でした!

ではまた次回!

【42日目】魅惑の街ホイアン!素敵な街には素敵な出会いあり!

お久しぶりです!石垣です!

この前の投稿から2週間経っていたことにめちゃくちゃ驚いている!

毎回同じこと言ってたような気がするけど、、笑

 

f:id:naotoishigaki:20170621015919j:plain

 

そんなこんなで今はベトナムホイアンってところにいて、ここが本当にお気に入り!

 

昨日もフレッシュビール8杯飲んだのに、たったの200円!!

す、すごすぎるぜ、ベトナムっ!!

上にあるTwitter投稿の4枚目に一緒に写っているJorgeと二日間ぐらい一緒に飲んでて、それが本当に楽しいいいいいい

今毎日スペイン語を勉強していて、Jorgeがメキシコ人だから色々教えてもらっている。今の口癖は「オー、メーン(Oh,Men)」

Jorgeが練マザファッカーのD.O.並みに「メーン」って言うから面白くて移った!笑

 

 

 

そして今日は昨日たまたまカフェで声かけたスペイン人のJuliaと

Hidden Beach っていういかにも何かありそうなビーチに行った!

噂通り、この旅で一番の綺麗さだった!

 

Twitterにも書いた通り、すごくフィーリングが合って

本当に話をしてて、ずーっと楽しかった。

酒の失敗談やら、恋バナやら、人生観に至るまで。たくさん。

色んなことを共感できた。

f:id:naotoishigaki:20170621022224j:plain

 

こういう経験を通して最近感じるのは、今までは同じ日本人に対してあまり寛容じゃなかったということ。

どういうことかと言うと、例えば旅で会う多くの人に対しては

「みんな様々な背景を持っていて、様々な考え方がある」っていう前提が自分の中であって、その上で話すから、もし価値観が全く異なっていても、同じでも、相手をそのまま受け入れられる。

だけど日本人に対してはそうではなくて、頭ではそういう前提で接しているつもりでも、もし異なっていた場合、心のどこかでは「それは非常識なのになんでするんだろう」とか「当たり前のことをなぜしないのか」とか、知らず知らずの内に自分の中の”常識”や”当たり前”を相手に押し付けようとしていたことが多々あったと感じた。

ついついそう感じてしまっていた。

自分が思っていたよりも遥かに狭い考え方で人と接していたんだ。

 

でも面白いと思ったのは、それを気付いたのが異なる価値観の人と出会った時じゃなくて、自分と全く異なる背景を持つ人と同じ価値観や考え方を分かち合えた時だったってこと。

「みんなちがってみんないい」って言葉が頭で理解するだけでなく、体で理解できた気がした。まさに”腑に落ちた”心地がした。

これからはもっと寛容な人でありたい。

f:id:naotoishigaki:20170621020813j:plain

 

ってなわけでJuliaやJorgeとの出会いは僕の中で本当に大切なものとなりました。

この出会いもベトナムの素敵な雰囲気のおかげかもしれない。より一層ベトナムが好きになった。

 今のところベトナムハロン湾、フエ、ホイアンがオススメです!

ぜひ一度は行ってみてほしいいいい

 

ってことでまた次回!!

【死にかけ】カンボジアで熱中症の巻

お久しぶりです!

この前書いたのが5/21だったから2週間ぐらい書いてなかった!笑

出だしは良かったんだけどな〜と思いつつ

まあ、気を取り直して再開!!!

いしがきです!!

 

TwitterとかInstagramを見てくれている人は多分どこにいるか

見守ってくれてると思うのですが

今僕はラオスの北部、ルアンパバーンに来ております!!!バーン

 

 

www.naotoishigaki.com

 

 

この二週間何があったかザックリ言うと!!

 

前回記事のマレーシアの首都クアラルンプールからマラッカに行き〜

https://www.instagram.com/p/BUUboV5jJRy/

マレーシアのマラッカ、素敵な街だった!夕景が綺麗とは聞いていた通り、心にグッと、ハッと来る見応えのあるものでした☺️色んな文化の衝突が見かけられて、それがマラッカをより素敵な街にしてるんだなぁとしみじみ。カラオケ大会も良い思い出!笑

 

バスでシンガポールまで下って

美味しい(けどべらぼうに高い。笑)ビールを飲み〜

シンガポールのMarina Bayで昼ビール!!注文して気付いたけど、この一杯のビールと今日1日の宿代が同じだった。笑つまらないことは忘れて、のんびり楽しい〜😆でもやっぱり、少し後悔!!!!笑#singapore #marinabay #ちょっぴりの後悔が#ビールのおつまみ

 

 

その後二回目の予防接種の為タイに戻り〜

(この予防接種のせいで本当に予定立てづらい!笑)

 

 

陸路でカンボジアシェムリアップや首都プノンペンに行き

 

 

 

プノンペンでのキリングフィールドツアーの時

朝ごはんも食べずに、水だけで過ごしていたら

瞬く間に熱中症になり、この後2,3日ダウンしました!笑

全然気付かなかったけど、気温が35℃以上あったみたい、、

 

そんな熱中症にもかかるぐらい暑いカンボジアで不思議に感じたことがありました!

それはというと

気温はもちろんのこと、湿度もすごい高くて

じーっとしてるだけでも汗かいてくるんだけど 

なんと観光客以外のカンボジア人の半数以上(体感)が

長袖を着ているんです!!!!笑

 

途中で気づいた時はかなり驚愕した!!

半袖でも僕は汗かいてるのに!

 

日焼け対策として薄手の長袖Tシャツなんじゃないか?!

とみなさん思ってるかもしれないんですが、明らかに違う人も多いんです!

 

厚手のパーカーやらGジャン、中にはストールを巻いている人もいました!笑

暑さを感じないのか?!35℃の灼熱だよ?

どうなってるんだカンボジアの人たち!!!!!笑

 

 

f:id:naotoishigaki:20170605104123j:plain

 残念ながら、写真を取り忘れたので、僕の中三の頃友達から借りた長袖姿を参考画像として貼っておきます。笑

 

熱中症になっている時に、厚手のジャケットにストール巻いている人を見ると 不思議な気持ちになりました。笑

 

ということでラオスにいるのに一切ラオスのことは書かずして終わります!!

 

TwitterInstagramも頻繁に更新しているので是非フォローしてください!

すごく喜びます!!!笑

ではまた!!!! 

【大号泣!?】マレーシアをヒッチハイクでちょい縦断!

どうも!お久しぶりです!

いしがきです!!!

僕は今シンガポールに来ていて、またしても書きたいことが溜まりまくっています。笑

f:id:naotoishigaki:20170521134651j:plain

 

遡ること3日前!!

まずは前回のペナン島のBatu Ferringhi から

フェリーで対岸のButterworthまで行き(往復1.2リンギット、30円ぐらい!驚)

そこからなんとヒッチハイク首都クアラルンプールまで行きました!!!

 

涙のヒッチハイクって書いてある通り、本当に涙溢れるヒッチハイク旅でした!

 

Butterworth にあるバスターミナルの人達には行けるわけないから

大人しくバスに乗れってめっちゃ言われたけど

負けずにやってよかった。笑

 

でも始めに言っちゃうと、純粋にヒッチハイクだけで行ったわけではないの!笑

その訳はこれから書いていくので最後まで読んでね〜〜;)

 

 

最初に乗せてくれたのは一緒にペナン島からフェリーで来たお兄さん!

f:id:naotoishigaki:20170521134803j:plain

 

やっぱり最初の一人ってことで特別嬉しいものがあった。

日本文化と車が大好きで、自慢の車には日本語の格言とアニメキャラが書かれていた!笑

f:id:naotoishigaki:20170521134818j:plain

所々日本語が間違っていて面白かった

 

お兄さんはペナン島に住んでたから近くの高速道路のSAまで送ってもらえた!

めちゃめちゃ運転荒くて怖かったけど、本当にありがとう〜!!!

 

そこでまたヒッチハイクを再開。

日本と違ってみんな乗せてくれないにしても

笑顔を返してくれたり、グッドポーズ(親指立てるやつ)してくれたり

かなり反応がよかった。

これがマレーシア人のフレンドリーさなのか!素敵!

 

10分ぐらい経った頃に、後ろからおじさんに声をかけられて

何してんだ兄ちゃん、俺たちと一緒に乗って帰ろうぜ!

って言ってくれて、二回目の成功!

f:id:naotoishigaki:20170521135744j:plain

 

乗ったバスにはたくさんの人がいて

どうやら職場の同僚で旅行に行っててその帰りだったみたい!

みんな良い人で、たくさん質問してくれたり

マレーシア語を教えてくれたり、終始ワイワイしてた。笑

たくさん食べ物もくれた!

 

2時間ほどバスに乗り、

みんなはIpho(イプー)っていう割と大きな町に住んでるみたいで

その前のSAに降ろしてもらった。

f:id:naotoishigaki:20170521140500j:plain

 

ここで乗せてくれたみんなに手を振っていたら

後ろから僕を呼ぶ声が!!!

 

なんとトラックのおじちゃんがIphoまで送ってあげるから乗れよ!

とのこと!

 

だけど、さっきのおじちゃんたちはIphoよりここの方が

車つかまえやすいって言ってくれたからな〜と思って

ちょっと迷ったんだけど、もうここは十八番のなんくるないさ精神

流れに身を任す!!笑

 

おじちゃんはIphoに住んでて、魚とか色んなものを運んでるみたい。

お互い片言の英語で、お互いのことを話し合った。笑

 

始めた時間が遅く、もう周りは暗くなってきて、30分ぐらい乗った頃に、突然雨が降り出した。

Iphoはもうすぐ着くけど、もしかしたら今日中にはクアラルンプールには着けないだろうな〜なんて思ってた。

 

Iphoに着いたんだけど、うまく伝わってなかったみたいで

おじちゃんが俺を料金所のすぐ後で降ろそうとするハプニング!笑

ここじゃ他の車に乗せてもらえないから、どこかのSAに連れていって欲しいと

わがままを言うと、Iphoの近くのSAまでなんとか連れて行ってくれた。

 

しかも夕飯までご馳走してくれた!おじちゃん最高!笑

 

だけど、食べ終わる頃には外はもう真っ暗で雨も強くなってきて

ここがどこかもよくわかってなかったし、そろそろ大変になってきたぞ〜と思ってたら、おじさんがSAにいた知り合いのバスドライバーに俺をクアラルンプールまで連れて行って欲しいと頼んでくれた。

しかしバスドライバーはお金がないと乗せてあげんと言う。

ヒッチハイクで行きたかったし、本当に手持ちのお金もなかったので

交渉してくれたおじちゃんには悪いけど、ここでヒッチハイクするわ!

と伝えると

なんとおじちゃんは、おれが金を出すからこれでKL(クアラルンプール)まで行け、雨が降ってて暗いから危険だと言ってくれて

めっちゃ断ったんだけど、半ば強引にバスに乗せてくれた!

 

しかも咳き込んでた僕に風邪薬を近くの店で買ってきてくれ、

何かあったら連絡しろと電話番号と50リンギットをくれた!!!

 

もう乗ったバスの中であまりに嬉しすぎて大号泣。笑

会って1,2時間しか経ってないのに、なんでこんなに優しくしてくれるのかって。

日本から遠く離れたマレーシアで溢れんばかりの愛情をもらって

心の底から嬉しかったし、本当に感動した。

本当に本当に、ありがとう!!!

 

着いてから急いで、SIMカード買っておじちゃんに電話!

お互い片言だから、あんまり会話通じなかったけど、すごい喜んでくれた。

今度マレーシア行くときはIphoに寄る約束もした。

Iphoにお父さんができました。笑

本当に心温まる日だった。

f:id:naotoishigaki:20170521143708j:plain

My Father Of Ipho!!!!

 

f:id:naotoishigaki:20170521143739p:plain

ちょい縦断。笑

 

 

ってな感じで、純粋にヒッチハイクだけではなかったけど

Iphoのおじちゃんと素敵なみんなとの出会いで

マレーシアをすごく好きになりましたって話でした!!笑

長くなっちゃった!!